インナーチャイルドカードでタロット紙芝居
インナーチャイルドカードに描かれている
おとぎばなしからカードの意味を読み解きます。

使用タロット:インナーチャイルドカード
カード:大アルカナ 0 Little Red Cap 赤ずきん
カードの意味はこちら
http://tarot-reader.info/?p=14562

【インナーチャイルドとは】
誰もがインナーチャイルドを持っています。
インナーチャイルドは性格の一部であり、
子どものように反応し、感じています。
自分のインナーチャイルドの声に 気づくことは大事なことです。

【インナーチャイルドカードとは】
インナーチャイルド(内なる子ども)の声を聴く
インナーチャイルド・カードは、
1993年タロットに造詣の深い米国の
イーシャ・ラーナーとマーク・ラーナーによって、
「幼い娘たちが安心して楽しめるタロットを」
というコンセプトでつくられました。

タロットの神秘性とおとぎ話や神話の神秘性が符合することに
気づきインスピレーションがおりてきたそうです。

インナーチャイルドカードは
おとぎ話が使われることで、メタファ(隠喩)として作用します。
要するに無意識に働きかけることができるということです。
おとぎ話もタロットカードも人間の成長ストーリが描かれているので、
増幅効果があります。 

一般社団法人タロットリーダー協会
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1丁目8番6号 宮益坂STビル502

http://tarot-reader.info/
https://www.facebook.com/tarotreadera… https://www.instagram.com/tarotreader…